2017年04月05日

森友学園、国有財産払下げの真実は

安倍安定政権は森友学園問題で野党の集中砲火を浴びている。国有財産の土地が短期間で8億も安くなり、販売された。聞けば聞くほど不思議な話で有る。
普通の人、国有地が欲しいからと財務省に話したら短期間に手に入るものではない。
財務省も経緯を発表したが 議事録がないと話している、土地にゴミが混ざっているので簡単に8億円からの値引きを財務省が簡単に行い販売するものか?
非常に疑問が残る、野党は裏で政治家が動いて財務省に口利きをしたのではないかと話すが、そのような事実はないと話す。議事録もないと話す、森友学園の籠池理事長の証人喚問が行われたように
多くの国民は疑問を解くために 野党は安倍総理夫人を両議院で証人喚問する必要が有ると言う。総理夫人は中々の雄弁者であるから証人喚問に出席し事実を話した方が良いと思う。
 
仮に、安倍総理から100万円の寄付を頂いたと籠池理事長は話すが、寄付することは何も隠す必要もない。安倍総理、寄付をしたと堂々と国会で話せば良い。

籠池理事長も補助金を不正に受け取り、見つかったから返す。金額の違う契約書を3通持ち関係機関に出している。
土地の値引き幅が余りにも多きいので理事長本人が 神風が吹いたとビックリしている。
<総理夫人・財務省>が本当の事を話す事が必要である。与党は早く幕を引きしたいために逃げている。このような状況を打破し国会運営が早く正常に戻る事を期待します。

posted by Fukunisi at 15:16| Comment(0) | 思うこと

苦しい 韓国ロッテ

北朝鮮の<ミサイル開発・核実験>等対抗するため韓国のロッテが配備先を系列のゴルフ場にした。米国の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の配備で韓国ロッテは予想もしなかつた事がおきた。
中国に有る112店舗の内75店舗が<施設法・消防法>に違反したと、営業停止処分を受けている。期限は1カ月としているが、それで終わりそうもない。営業している店でも中国人のグループが抗議活動しているため営業できないのが現実である。
THAAD配備により中国は自己領土を相当なエリアが高性能レーダーで監視されるため強く反発した。
ロッテは中国に投資や事業を拡大する考えを中国に示し、中国からの撤退を拒否した。
ロッテ、辛会長は昨年グループ企業の不正が見つかり<横領、背任>等で在宅起訴された。
後、身内の2名も在宅起訴されている。想像できない不運が重なった。
尖閣諸島問題でも日本の現地法人が被害を受けた事はまだ記憶に新しい。政治が直ぐに反応する独特の文化が有る。

posted by Fukunisi at 14:16| Comment(0) | 思うこと

2017年04月03日

米国で急成長する大麻宅配

アメリカワシントンでジュースを宅配する<ハイ・スピード>ジュースに大麻を入れた物をネットで注文を受け、翌日、自宅や希望の場所に届ける。宅配ビジネスが急成中、一日多いときで40件以上の注文が入る。主な得意先は<医師・弁護士・政治家>等で富裕層が多い。日本では考えられないビジネスが有る、日本でこの様な事を行えば直ぐに警察に逮捕される。
トランプ大統領は再び偉大なアメリカを作ると公言しているが、この様な事でアメリカが偉大な国になるとは考えられない。人間として足元の基本的な所から国を直さないと幾ら強いリーダーシップを発揮しても、上滑りし国が強くならない。

ワシントンでは2014年大麻の使用が住民投票で合法化され、売買は禁止、譲渡は認められている。マサチューセッツ州は娯楽用大麻の使用は昨年住民投票で認められている。
現在DC、意外に8州が認められアメリカの人口の2割が合法化された地域に住んでいる。

1840年イギリスは<中国 、清>の間で貿易の大幅な赤字となり、是正するためにインドのアヘンを清に大量に輸出した。そのため清の高官が怒りアヘンを大量に捨てたためイギリスと戦争になった。中国では過去にこの様な事が有り、アヘンの常習者が増え、国が荒廃した。歴史的経緯が有るので、大麻等の法的規制は厳しい。
多くの国から見て正論は、大麻等の規制は厳しいのが当然と思う。医療のために使用するのは許されるが、病人でもない健常者が快楽のために大麻を使用する事は絶対に避けるべきである。法律で規制するのが当然である。アメリカは何処か歯車が狂っているのか?
posted by Fukunisi at 18:10| Comment(0) | 思うこと

2017年04月01日

孤立する北朝鮮

度重なる<ミサイル発射・核実験>等国際緊張を高めている北朝鮮は、いつまで国際的に孤立した政策を行っていくのか?
国の政治がが軍事優先のため、税金多くを軍事費に向けるため多くの国民は生活に苦しんでいる。世界の一国が軍事優先主義を取ると近隣の国が多大な迷惑を受けている。
抑えようとする<米国・韓国・中国・日本>が多大な政治的エネルギーを使い、今の軍事優先主義を変える努力をしたが、その努力は実を結ぶ事はなかった。今後、米国 トランプ体制でどの様な対応をするのか、再三の忠告に従わない北朝鮮を中国の習近平体制がどの様に対応するかが注視される。
何れにしても武力衝突を回避し、対話を通じて平和的に問題を解決する事が大事である。
武力衝突が起これば、<韓国・中国>は陸続きであるから多くの難民が押し寄せる。
シリア紛争でヨーロッパ国々に多くの国にシリア難民が押し寄せたのと同じような問題が発生する。
多くの人々は北朝鮮が<ミサイル開発中止・核開発の放棄>等を望んでいる。これらの事を履行すれば、多くの国が人道的援助を行い国民の生活<食・医療・他>が改善され
飢えで苦しむ国民はいなくなる。
posted by Fukunisi at 17:49| Comment(0) | 思うこと

2017年03月26日

中国都市部で急成長出前サービス

中国に経済成長は一時、二桁成長が長く続いたが、ここ数年は7%前後と低い。外食産業は約10%と堅調な動きをしている。日本と違い多くの家庭の主婦は働いている。いわゆる共稼ぎで、共稼ぎであるから所得が多い、出前サービス成長は著しい、2017年4.5兆円で約20%の伸びをしている、素晴らしい事である。
中国では店で注文を受け、配送考だけを行う専門業者がいる。日本で外食産業は人で不足、配送専門アルバイトを募集しても集まらない。

中国でインターネットの普及率高く、スマホを利用して簡単に注文ができるようになったのが普及した理由の一つであると考えられる。

posted by Fukunisi at 15:29| Comment(0) | 思うこと