2012年05月18日

中国江蘇省啓東市セミナーに参加

5月16日 14時30分から ホテルニューオータニ で<中国江蘇省啓東市、人民政府>の (副書記等一行)が見え、日本の企業の皆様、我々の啓東市に投資をしませんかと企業誘致のセミナーが開催されました。
説明によりますと、現在12,000社がきています、日系企業4,000社が来ていますので安心して投資ができますと説明が有りました。まだ日本企業を誘致しようとしています。

日本は<原発の問題、超円高>など国内で物作りが難しい時代、人民政府は何か足元を見すえてる、感がしました。彼らも大変真面目で一生懸命だなと熱意が読み取れました。

日本の製造業は将来どの用になるのか、人を大量に必要な製造現場が無くなると、雇用の場が無くなり、大学を出ても就職できない人が沢山います。昨年、若い人で就職ができなくて悩み、約150名の方が自殺に追い込まれています。
多少景気が上向いても若い人の働く場所が無くなります。また経済の活力がなくなりますので、政治家の皆様将来の日本を良く考えてください。
野田総理大臣宜しくお願い致します。


posted by Fukunisi at 18:29| Comment(0) | 思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: