2017年04月06日

挑発する北朝鮮はミサイル発射

挑発する北朝鮮はミサイル発射
米国・中国 首脳会談がアメリカで行われるが、それに合わせるように北朝鮮はミサイルを日本海に向けて発射した。
今回、トランプ大統領が中国 習近平国家主席に北朝鮮問題を話す、オバマ大統領の経済政策が間違っていたと話している。今回、中国が北朝鮮問題を解決するために動かなければ、米国が単独でも動くと報じられている。
テーブルの上には問題解決の選択肢が幾つもあると表明している。武力でも押さえつけるのか、不明であるが、もし武力で抑える様な事が有れば、朝鮮戦争がまた起こる事態である。
<北朝鮮・韓国・日本・米国>等の国の多くの人々は武力衝突を望んでいないと思う。
対話で問題を解決する方法を選ぶ事が必要、米国の閣僚は時間を掛け色々な方策を行ってきたがこれ以上は無理と話している。

中国も過去には北朝鮮に 国連決議を順守するよう指導しる、胡錦涛国家主席がピョンヤンを訪れ首脳会談を行ってきたが、胡錦涛国家主席が最後でその後中国の首脳は訪れていない。

中国も北朝鮮問題には手をやいているのが現実ではないのか、トランプ大統領も習近平国家主席との会談で、今後どの様にするか方向を見出すのではないかと思う。
何れにしても平和的な解決を多くの人は望んでいる。
posted by Fukunisi at 09:46| Comment(0) | 思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: